March 3, 2017

ポカポカと天気が良いですね^^
今日は木取りの日です
沢山の材木の中から適材適所材料として振り分けて行きます。


今回は外の軒下に桟積みしていた木を切ったり削ったりしながら木の支障や木目、色などを確認して行きます。
私が所有する材は20年以上自然乾燥させた国産材が多く、20年と言う年月で表面は誇りで真っ黒、木目が見えないので電気鉋で表面を削り木目を確認するのですが、この瞬間が宝探しのようでいつも楽しい!腰は痛いのですが…


栓の柾目引き厚板です。
物凄く良い材料が顔を出しました、このような貴重な材を使う時はいつも緊張します、 この木目を...

March 1, 2017

ブラックチェリーのロッドスタンド

February 19, 2017

気持ちのいい天気が続きます。
こんな日は仕事などせずに長崎へ車を走らせフェリーで離島に渡り釣った魚だけでキャンプをし、飽きたら家に帰ります
などの妄想や独り言を呟きながらもくもくと仕事をしております。



工房では椅子の加工、鉋掛けが続きコツコツと楽しい時間が続きます。

コメント、御相談などなどお気軽におよせください^^

福岡県糸島市の家具工房『Handmade in Fukuoka』

〒8191305 福岡県 糸島市志摩馬場195

​TEL: 092-332-7864
FAX: 092-332-7864

WEB:http://www.han...

December 26, 2016

かれこれ1時間ほど作品の型紙を探してるのですが、見当たりません。
一昨日はあったのですが、はて?
作り直す事も考えましたが、だいたい作り直すと、出来上がった時にひょっこり出てくるのが相場。
なんか悔しい…そんなこんなで1時間…
とりあえずブログを書いてみたら出てくるかなぁと思い書いてみました。
頑張って探しまーす

 コメント、御相談などなどおよせください^^

福岡県糸島市の家具工房『Handmade in Fukuoka』

〒8191305 福岡県 糸島市志摩馬場195

​TEL: 092-332-7864
FAX: 092-332-78...

December 25, 2016

不思議なもので、同じ様な仕事が続きます。
トチの一枚板天板の削り直しです

木目の美しいトチの板、節周りや杢周辺に気を使いながらの鉋掛けです。
通常、機械ガンナであら方剝ぎ取るのですが、トチの様な板であれば鉋だけで剥がした方が良いかなと判断



綺麗に鉋も掛かり、平面度も良好です
こちらが今年最後の鉋掛けになるかなぁー

 コメント、御相談などなどおよせください^^

福岡県糸島市の家具工房『Handmade in Fukuoka』

〒8191305 福岡県 糸島市志摩馬場195

​TEL: 092-332-7864
FAX: 092-332-78...

December 22, 2016

今日のか糸島、朝から激しい雨風に見舞われております。
こんな天気の悪い日は工房でコツコツ鉋掛けが楽しい!


写真用に軽く片付けて、撮影しようかと思いましたが、ありのーままのー姿見せるとよ~♪
ただ、汚いだけで何も得はしません。。。
今日は先日ホームセンターにて発見しましたので、ご報告。


洗濯バサミみたいなやつ~~(ドラ風)
前からこのタイプは使っていたのですが、前の物は本当に洗濯バサミをデカくした様なバネ式の物、今回はギザギザ式?になっていて緩みが無く、しかも某有名メーカーのクランプの様にクイックリリース付き‼︎
挟み込んだときの保持...

December 16, 2016

前回のかんな研ぎの記事はこの為に研いだ時のものでした


ポプラの枝別れした部分の一枚板の塗り替えの為、古い塗装やキズを落としながらのかんながけです。
まずは機械を使い荒削りをするのですが、枝別れ部分は木目が複雑なので、機械鉋で削る際は慎重に行います。


その後、手鉋にて横ズリ、斜め、そして縦方向で仕上げます。


今回は機械鉋のセッティングや刃の研ぎを少し変更してみたのですが、いい感じでした!また一歩成長かな??
余談ですが、前に同業と話してた時、機械の刃はほとんど研磨に出すと言われてました、私は修業時代からチップソーと鉋盤の刃以外は手研ぎ...

November 30, 2016

と言うより木取りあるある。
今日は木取りをしています、
木取りとは製材された板から適材適所、無駄を出さない様振り分けて行く作業です
毎回頭を悩ませるのですが、今朝は特に悩んでおります、
これもしかしたら木工あるあるかも?(うちだけかな?)しれませんが、朝からとある材種の板目の板を探してるのですが、それがなかなか出てこない(・_・
通常、製材の関係で板目の方が多く、探すほどでは無いのですが、今日は何故だか引っ張り出した材料がことごとく柾目なのです……
しかも探すときは出てこない様なスーパー柾目などなど…もしや、こちらの意図を知って隠れ...

November 28, 2016

先日来訪頂いたお客様の話
工房併設の展示場にていろいとお話をしていた時に、何気に窓辺にあった小さな木のかたまりを見られて、いい形ですね!と言われた事がありました。


じつはその小さな木は、家具製作中に出た端材で、まきストーブ用にと集めておいた物の1つでした
家具を製作する際、機械での作業がメインになる為、元々丸い丸太が色々な工程を経て一枚の板になり、それをさらに綺麗な立方体にするところから製作作業が始まります。
そして形が整った材料を縦に切ったり横に切ったりして家具のパーツに整形して行くのですが、その際切り落とした端材は四角や丸などそ...

November 25, 2016

本日の糸島は冷え込みましたが、天気が良く気持ちの良い1日です。
工房では引き続き設計からの諸々を経て製作段階に入りました、が、事前に十分煮詰めていたつもりでも、細部の面の収まりや、治具の改良などなど、問題は色々と出てきます。
今回(も)設計で悩みながら進めているのですが、悩む要因の1つにそんなに遠くない将来、とある設備(機械)を導入したいなぁと考えており、その機械の使用を前提に設計をしているという事も悩みの要因になっています。
と言うわけで、愚痴りながら一脚の椅子が生まれるまでのプロセスをつらつらと書いて見ました。
椅子の誕生日(1...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 2, 2017

March 31, 2017

March 30, 2017

March 30, 2017

March 19, 2017

March 15, 2017

March 6, 2017

March 3, 2017

March 1, 2017

Please reload

アーカイブ