April 5, 2017

桜も満開寸前の今日、あいにく雨になりました
今週末は雨模様ですが、幸い弱い雨の様なので散る事は無いでしょう。
逆に雨が上がれば空気も澄み綺麗な青空の下お花見日和になるかもしれません。
先日の大阪観光の続き…
翌日はずっと行きたかった万博公園へ


勿論お目当は、故 岡本太郎さんの「太陽の塔」
正直、芸術は全然分からないのですが、初めて見た実物は本当に素晴かった。
万博公園の駐車場からゲートを抜けて直ぐ、私の眼前にそびえ立っていた太陽の塔は、それはそれは大きくて作品としての迫力は勿論、そのエネルギーは凄かった。
でも、不思議と違和感がある...

April 2, 2017

納品が終わり、大阪の街を案内して頂きました。まずは少し足を延ばして京都は嵐山へ、流石は世界の観光名所!各国の様々な言語が飛び交っており人が凄かった…しかし裏の人が少ないコースを案内頂いたお陰でゆっくりと京都の古い町などを見て回る事が出来ました。メインの竹林の写真は人人人で竹下通りみたいになったので、数年前の写真を!

続いてはこちら。

通天閣がシンボルでもある「新世界」と言う街。ここは食の都と言う言葉が相応しい街で、立ち並ぶお店は何処も美味しそうで誘惑に打ち勝ちながら歩くのが大変、多分案内して頂かなければ迷いすぎて結局何処にも入れないパタ...

March 31, 2017

今日は冷たい雨が降り、ここ数日の暖かさで咲き始めた桜も今日はお休みです。


最近の工房はと言うと、昨日まで三日程お休みし大阪まで出張納品をしてきました。


今回、樺桜のダイニングテーブルとチェアを誂えさせて頂きました
お客様宅リビングが内階段を上がり2階に設置という事で運送屋さんにはお願いせず直接納品となり観光も兼ねての出張です
お客様宅到着後天板と脚部を2階に運びその場で脚を天板に打ち込んで固定したのですが、大阪までの道中天板が反らないか気がかりだったのですが無事に収まりました。
今回使用した樺桜、芯持ち材と呼ばれる丸太の中心に近い部...

March 30, 2017

今日ケヤキを切っていると、


ナイスな虫穴が!!
上下がトンネルで繋がっててミニチュア地下鉄でも飾りたい感じです。
又はラピュタのパズーとシータが避難した洞窟から外に出るシーンの穴にソックリ!(伝わりますか?)

コメント、御相談などなどお気軽におよせください^^

福岡県糸島市の家具工房『Handmade in Fukuoka』

〒8191305 福岡県 糸島市志摩馬場195

​TEL: 092-332-7864
FAX: 092-332-7864

WEB:http://www.handmadeinfukuoka.com

E-mail:info@...

March 30, 2017

椅子の背もたれの材料を切り出しています。
一枚の板から適材適所、可能な限りロスが出ないよう切り出して行く「木取り」と言う作業は、木の癖、割れ、シミ、虫食いなどを観察予測しながら行う木工作業の中でも一番経験と勘が必要な作業、
綺麗な広い材料からスパスパと切れば早いのですが、貴重な材料ですので切り残しが無いように通常はギリギリのサイズの板から切り出して行きます。


椅子の背もたれは曲面になっており、表面的なシミや割れなどは進行具合を予測する事で使用する事が出来ます。


昔、「材料と良く相談しながら仕事をしなさい」と言われてた事を思い出します...