調色が大変

今日は組み上がったキャビネットの着色です。

木材そのものの色でも十分綺麗なのですが、やはり家の雰囲気に合わせて色を付けると更に良くもなります。 着色をする為にはまず着色剤の色を調色して行きます、メーカーが作る市販の決まった色もありますが、希望の色はなかなか無いものです、それに木は最初から色が有りますので着色する木によっても仕上がりの色は変わります。 今回は民芸品の様な濃い色に仕上げる為黒、赤、茶、黄を混ぜ混ぜしながら、試し塗りして拭き取り乾燥を繰り返し調色して行きます、今の時期は気温が高く拭き取りのタイミングを十分に検討しないと、仕上がりがムラだらけになる為希釈の量と拭き取りまでの時間のバランスを考えながらの作業です、大変難しそうに書いてますが、非常に難しいです(涙)

なんとか塗りあがりましたが、一箇所素地の関連でムラがでたのですが、大丈夫✌︎ 上塗りでカバー出来る範囲でしたので良しとしましょう!^ ^

コメント、御意見などなんでもお気軽におよせくださいませ^^

福岡県糸島市の家具工房『Handmade in Fukuoka』

〒8191305 福岡県 糸島市志摩馬場195

​TEL: 092-332-7864 FAX: 092-332-7864

WEB:http://www.handmadeinfukuoka.com

E-mail:info@handmadeinfukuoka.com

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by The Handmade in Fukuoka.

​〒819-1305 福岡県糸島市志摩馬場195