一枚板?

テーブルの天板を始め天然木を使った家具を作る上で欠かせない作業板はぎ、 板と板をつなぎ合わせて幅を増やす作業です。 今からの時期は接着剤の硬化が早くちと慌てる一大イベント(汗) ところで、天然木テーブルと言えば一枚板?と言われますが、一枚板は非常に高価な為製作するテーブルの大半は一枚板ではなく一枚板をつなぎ合わせて一枚にする天板です …はい??で結局一枚板なのか? 一枚板を繋いだ一枚の!板です!が正解な気がします^^; 実は一枚板と言う表現は非常に抽象的で例えば丸太を縦に切り両側に木の皮が付いたままの様な板を一枚板と呼びますし、綺麗に長方形に形を整えた板も一枚板、よく見かけるイチョウのまな板それも一枚板ですね(ー ー;) 表札ぐらいの木も…人によっては一枚板… 何が言いたいかと言うと、3scalesでは主に天然木の一枚板を繋いで一枚の!板にし家具を製作してますよ♪と言う事でした〜^^ 因みにナラ、ケヤキ、セン、シオジ、タモなどなど 一枚板でも製作しますのでお問い合わせください♪

コメント、御意見、御相談などなど、お気軽にどうぞ^^

福岡県糸島市の家具工房『Handmade in Fukuoka』

〒8191305 福岡県 糸島市志摩馬場195

​TEL: 092-332-7864 FAX: 092-332-7864

WEB:http://www.handmadeinfukuoka.com

E-mail:info@handmadeinfukuoka.com

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by The Handmade in Fukuoka.

​〒819-1305 福岡県糸島市志摩馬場195